なぜイライラしているのかを考える

なぜイライラしているのかを考える

誰しも生活していく上で「イライラ」する事はあると思います。

 

しかし、そのイライラの程度やそれを解消する方法は様々です。

 

軽度のイライラであれば その解消法でポイントとなりますのは、
「その人がしたい事をする」という事です。

 

 

例えば、その人が甘いお菓子を食べてリラックスするので
あればその方法が良いですし、ひたすら眠ればイライラが
解消されるのであればそれで良いと思います。

 

 

いずれにしましても、その当人がその時に「したい事」をするのが
一番のイライラ解消法です。

 

 

勿論、いくらしたい事だからといって 他の人に迷惑をかけるような
事をしてはいけません。常識内で自分の欲する事をするのです。

 

 

しかし重度のイライラの場合は、医師やカウンセラーに
相談する事がよいです。

 

 

日頃よく使う「イライラ」という言葉ではありますが、
程度が重い場合は 自己流で治そうとしたり、なんとか
リラックスしようとしてもなかなか難しいです。

 

 

かといって そのままにしておきますと、当人の神経が
参ってしまいますので 心療内科系の医師等に相談するのが得策です。

 

 

場合によっては、安定剤等を処方されるかもしれません。

 

 

安定剤等を敬遠する方もいらっしゃるかもしれませんが、
まずは目の前にある「イライラする気持ち」を治める事が必要なのです。
医師の指示どおりにすれば、薬に依存する事もありません。

 

 

「イライラ」というのは その人の性格やイライラの原因に
よって対処の仕方は様々です。

 

 

少しだけ冷静になって「私はなぜイライラしているのか?」という事を
考え、対処法・解消法を考える事が大切です。


inserted by FC2 system