イライラを押さえるために受け流す力を

イライラを押さえるために受け流す力を

日々、生活しているとイライラする事って
特別なことではありませんよね?

 

 

イライラとまではいかなくてもちょっとイラっとくるってことは
毎日のようにあることではないでしょうか。

 

 

通勤途中に車の中でイライラする、会社で理不尽な事を言われて、
疲れて帰り子供に、夫婦喧嘩で配偶者に..... イライラしそうな
場面を思い浮かべるときりがありません。

 

 

一度、嫌なことがあってイライラしてしまうとしばらくは治まらない、
コントロールできなくなってしまい、自分も嫌な一日に
なってしまうという方も多いはず。

 

 

でも、もし自分がイライラしなくなれば、イライラ防止策があれば、
もっと幸せで楽しい時間が増えるかも、少なくとも残念な
時間を過ごすことが減ると思いませんか?

 

 

そんなスマートな自分になるために身につけたいこととして、
受け流す力というのがあります。すぐにカッとこない、
心に直球で言葉を受けないで一度受け流す、
そしてもう一度落ち着いて一連の流れについて考えて
解決策を考えてみるっというのが大切です。

 

 

イライラしていて、自分もまわりもいいことはありません。
ぜひ心がけてみて下さいね。


inserted by FC2 system