いらいらとうつに関係しているもの

いらいらとうつに関係しているもの

いらいらとうつに関係しているのは精神状態としてよくないと
いう共通項がありますが、常態としてはいらいらは
どちらかというと何か怒りをぶつけたいような衝動があり
何かをどうにかしたいという感情があるのではないでしょうか。

 

 

一方ではうつは何もやる気がおきない、どうすることも
できないといった行動としては消極的な状態で
いらいらとうつとは見ようによっては対照的さえあります。

 

 

しかしこの精神状態をコントロールしている共通項として
セロトニンという物質が関係しているといわれています。

 

 

セロトニンは脳内にある物質で減少することで精神的に
不安定な状態になりうつ状態を引き起こすといわれています。

 

 

逆にセロトニンが増えることで精神的にも安定し、
物事をポジティブに考えることができ、何事もやる気が
でるようになります。

 

 

つまりセロトニンが多ければうつだけでなくいらいらした
感情にもなりにくいということです。

 

 

ではどうやったらこのセロトニンの分泌を促すことができるかというと、
効果的なのがウォーキングなどのリズム運動だそうです。

 

 

イライラしたときや憂鬱になってうつっぽいときはウォーキングなどをして
セロトニンを増やすようにすれば症状を軽減させることができます。


inserted by FC2 system