あなたのイライラはもしかしたら精神科での診察が必要かも?

あなたのイライラはもしかしたら精神科での診察が必要かも?

どうも最近イライラする。
今までとは違うような、焦燥感や不安感に苛まれて、
日常生活に支障が出ているということはありませんか?

 

 

いままでは、こんなに簡単に気持ちが動いたりはしなかったし
、カッとなることはあっても、自分自身である程度は
コントロールできていたのに、最近それが難しい。

 

 

そうして気持ちのコントロールが出来ないことで、
生活に支障がでているな、と思われたなら、気軽な気持ちで、
神経内科や精神科でご相談なさってみてはいかがでしょうか?

 

 

イライラする、手が震えるなどの身体的な症状場合は、
糖尿病などの病気であることも考えられます。

 

 

急激な血糖値の低下が、判断力を奪い、
手の震えなどを引き起こします。

 

 

定期的に生理が来ていない女性の場合は、年齢に関係なく
女性ホルモンの低下による更年期障害を起こしていることもあります。

 

 

そうした場合、専門医でなくとも体の状態を申告し、血液検査で
判断を仰ぐことで治療への道をつけられることもあります。

 

 

様々な理由で心も体も疲労困憊している。
体だけの疲労なら、良く眠り疲労物質を体外へ排出すれば、
回復は容易ですが心の疲労、また心の病気の場合
は眠りを得ることも困難になってしまうため、体も休まらず、
回復するためにどうしたらいいのか、迷路の中に入り込んだ
ようになってしまいます。

 

 

そんなときは、どうぞ専門医のドアをたたいてください。
きっと、いい解決方法が見つけられます。


inserted by FC2 system