イライラしないように気持ちを余裕を

イライラしないように気持ちを余裕を

イライラしている原因のひとつとして
大きなものとしては余裕がないというところが
あります。

 

自分が楽しく過ごしているようなとき、
余裕があるような生活をしているときに
そうイライラ感じるということはないはずです。

 

ついイラっとしてしまうということは
それだけ自分に余裕がないということです。

 

・自分の生活が何か余裕がない
・仕事に追われている
・時間がない
・お金がない
・人間関係等何か悩みがある
・別に深刻な悩みがある

 

大体何かにあたるところがあるのではないでしょうか。
例えば、外を歩いているときに、騒いでいる人が
いたとしてもイラっとする場合もあれば、
楽しそうでいいなと思うような場合もあるかと
思います。

 

なんでもかんでもすぐイラっとしてしまうのは
原因が実は自分にあったりするものなのです。
(たまにはそうではないケースもあったり
 しますが、自分の許容度が上がれば変わってきます)

 

基本的にイライラすることによって何かが解決したり
するということはなく、自分自身がイヤな思いを
するだけになってしまいますよね。

 

わざわざ、自分でイヤな思いをして、まわりにも
不快な思いをさせることはありません。

 

毎回イライラするパターンが決まっていたり、
何かのきっかけがあるというような人は
何故、どんなときに自分がイライラしてしまうのか、
これをよく考え直してみましょう。

 

何か良い対策が見つかったり、実はたいしたことが
なかったと思うときがくるかもしれません。


inserted by FC2 system