仕事でイライラすることを抑える方法は?

仕事でイライラすることを抑える方法は?

仕事をしているとついついイライラしてしまうことが
多くなるかと思います。

 

自分の好きなことをやっているのであればもちろん
イライラするなんてことは少なくなるのでしょうが
「仕事」であればお金を稼ぐために頑張って
働かなければいけませんし、常に理想の環境に
いることができるなんて人はごくごく限られた人であって
大半の人はやりたい仕事ではないけれど、やむを得ず
やっている、やらなければいけない仕事なので
やっているということになるのでしょう。

 

そう考えるのはいけない、仕事に希望と喜びを
持って、なんて言われてもイライラするのは仕方がないかと
思います。だって、自分で全て選んだのではないのですから。
受け身になっている、ならざるを得ないものであれば
自分でコントロールしているわけではないので
嫌なことはたくさん出てきます。

 

仕事の内容自体が嫌だ、
同僚・先輩が嫌だ
後輩にイライラする
お客様対応にイライラする
上司にイライラする
仕事でイライラする事件が起こりすぎる
仕事の量にイライラする
職場の人間関係が上手くいかない

 

等、いくらでもイライラする要因は作り出せてしまいます。

 

いくら仕方がないことであるとはいえ、
イライラして良いことは全くありません。

 

イライラしてしまうと自分の気分もよくないですし
他人に対しても不快感を与えてしまう可能性があります。
仕事にもミスが発生してしまう可能性があります。

 

仕事でイライラしないためには?
では、仕事でイライラしないためにはどのように
すればいいのでしょうか?

 

イラっとしていることを発言してもダメです。
愚痴を言うとすっきりするということでしゃべるのは
いい人もいるかもしれませんが、イライラしていると
いうことを話しても、自分自身、そのことによって余計
イライラしているという感情を持ってしまいます。
冗談としてのイライラならいいですが、本気でイラっと
しているときに、愚痴を言いだすと、悪循環に陥る
可能性があります。

 

大切なのは自分を客観的にみることです。
イライラする感情を今、自分を抱いているな、と
一歩引いてみることを意識してみてください。

 

感情に任せて行動することにメリットはありません。
イライラを落ち着かせるために、自分は今
イライラしているということを認識します。

 

そうすると、どうやったら収まるかということを
考え出すかもしれませんし、まずイライラするだけでは
何もメリットがないということに気づくと思います。
イライラすること自体が馬鹿らしいと感じることが
できれば既にあなたは冷静になっているといえるでしょう。

 

ストレッチやちょっと動いて気分転換をしたりするのも
いいと思います。

 

とにかくただイラっとするな〜と自分でイライラを感じて
そのままにしたり、怒りをぶつけたり、愚痴を言ったりするのではなく
イライラしたって意味がないよ、今の自分は冷静にこうなんだ、と
一歩引いて考える姿勢を身につけるようにしてみてください。

 

イライラしているのは自分だけですが
まわりから見てもイライラしているというのは
わかるものです。

 

まわりに不快感を与えて悪循環にならないように、
なるべくおおらかな人と思われるようにして、
イライラな気分を取りはらっていきましょう。


inserted by FC2 system